雨竜郡のおすすめ外壁塗装・屋根塗装業者!優良業者に格安で頼む方法!

北海道雨竜郡の外壁塗装業者のほとんどを記載しています。

外壁塗装業者ごとに料金や特徴などが異なるので、自分にあった業者に見積もりを取ることが大切です。

とはいえ、評判の高い業者を自分で探すのは大変です。

そこで北海道雨竜郡の外壁塗装業者を紹介する前に、簡単に複数の優良業者の見積もりを取れるサービスを紹介します。

これを使って100万円以上お得になったケースもありますよ。

【全国対応】おすすめの外壁塗装の一括見積サービス

外壁塗装の窓口

  • 簡単10秒!入力後見積もり相場がすぐ分かる
  • 厳しい審査を通過した優良業者のみ紹介してくれる
  • 複数の業者の見積もりを比較することで簡単に費用を安くできる
  • 強引に契約を迫った来ることは一切ない
  • 契約が決まった時には他社の断り代行制度あり
  • 希望に合わなければ断ってもOK!キャンセル料も一切かからない

↓ひとまず見積もり取ってみませんか?↓

北海道雨竜郡の外壁塗装業者3件

㈲岩村塗装

住所〒078-2203 北海道雨竜郡沼田町本通4丁目4−22 MAP
営業時間
休業日
電話番号0164-35-2527
ホームページ

㈲クミカワ塗装

住所〒078-2638 北海道雨竜郡雨竜町第8町内 MAP
営業時間
休業日
電話番号0125-78-3010
ホームページhttp://kumikawa.com/profile1.html

㈱木山塗工部

住所〒079-0501 北海道雨竜郡妹背牛町 1区6町内 MAP
営業時間
休業日
電話番号0164-32-2173
ホームページ

近隣地域の外壁塗装業者一覧

赤平市 / 旭川市 / 芦別市 / 網走市 / 石狩市 / 岩見沢市 / 歌志内市 / 恵庭市 / 江別市 / 小樽市 / 帯広市 / 北広島市 / 北見市 / 釧路市 / 札幌市 / 士別市 / 砂川市 / 滝川市 / 伊達市 / 千歳市 / 苫小牧市 / 名寄市 / 根室市 / 登別市 / 函館市 / 美唄市 / 深川市 / 富良野市 / 北斗市 / 三笠市 / 室蘭市 / 紋別市 / 夕張市 / 留萌市 / 稚内市

郡(町村)

石狩郡 / 松前郡 / 上磯郡 / 亀田郡 / 茅部郡 / 二海郡 / 山越郡 / 檜山郡 / 爾志郡 / 奥尻郡 / 瀬棚郡 / 久遠郡 / 島牧郡 / 寿都郡 / 磯谷郡 / 虻田郡 / 岩内郡 / 古宇郡 / 積丹郡 / 古平郡 / 余市郡 / 空知郡 / 夕張郡 / 樺戸郡 / 雨竜郡 / 上川郡 / 勇払郡 / 中川郡 / 雨竜郡 / 増毛郡 / 留萌郡 / 苫前郡 / 天塩郡 / 宗谷郡 / 枝幸郡 / 礼文郡 / 利尻郡 / 網走郡 / 斜里郡 / 常呂郡 / 紋別郡 / 虻田郡 / 有珠郡 / 白老郡 / 勇払郡 / 沙流郡 / 新冠郡 / 浦河郡 / 様似郡 / 幌泉郡 / 日高郡 / 河東郡 / 河西郡 / 広尾郡 / 足寄郡 / 十勝郡 / 釧路郡 / 厚岸郡 / 川上郡 / 阿寒郡 / 白糠郡 / 野付郡 / 標津郡 / 目梨郡 /

北海道全域の情報を見たい場合はこちらから

複数の一括見積サイトを使えば、もっと安くなる場合も

一括見積サイトごとに登録されている外壁塗装業者は違います。

複数の一括見積サイトを使うと、1つだけよりももっと安く外壁塗装ができる場合があります。

例えば、1つだけの場合

  • A社:95万円
  • B社:105万円
  • C社:88万円

2つ目を使った場合

  • D社:80万円
  • E社:110万円
  • F社:94万円

このように2つ目の一括見積サイトで最安値の業者がいるケースがあります。

必ず最安値で外壁塗装をしてくれる業者はありません。

実際に業者に見積もりを依頼して比較する必要があります。

たくさんの業者に見積もりを出してもらうのは面倒かもしれません。

しかし、たったそれだけのことで10万円以上安くなるならやってみた方がいいと思いませんか?

少しでも安く外壁塗装を行いたいなら、複数の一括見積サイトを使ってみてください。

外壁塗装の窓口

  • 簡単10秒!匿名無料で相場が分かる
  • 厳しい審査を通過した優良業者のみ紹介してくれる
  • 複数の業者の見積もりを比較することで簡単に費用を安くできる
  • 契約が決まった時には他社の断り代行制度あり
  • 希望に合わなければ断ってもOK!キャンセル料も一切かからない

↓ひとまず見積もり取ってみませんか?↓

プロヌリ

  • 無料で見積もり複数の見積もりが取れる
  • 1社1社丁寧に審査しているので優良業者のみ登録されている
  • 相談員があなたの要望に適切な業者を紹介してくれる
  • 全国700社の優良塗装業者の中から

リショップナビ

  • 厳しい審査をクリアした質の高い業者が揃っている
  • コンシェルジュがあなたにぴったりの業者を紹介してくれる
  • 安心リフォーム保証制度で万が一の損害があっても保証してもらえる

↓無料一括見積はこちらから↓

外壁塗装を行うタイミングについて

一般的に外壁塗装の塗り替えタイミングは10年に1回と言われています。

なぜ10年に1回なのかと言いますと、それくらいの期間で外壁の防水性が失われてしまうからです。

防水性が切れると、外壁材に直接雨水や紫外線が当たることになります。

それによって劣化しひび割れが起こり雨漏りに繋がってしまう恐れがあります。

雨漏りによって内側まで湿ってしまうと内側が腐り、建て替えの必要が出てくることもあるからです。

つまりこまめに外壁塗装をやることで、建物全体の劣化を緩めることができるわけです。

ちょっとした出費になりますが、長い目で見るとその方がお得なケースが多いです。

外壁塗装業者の選ぶとき見るべきポイント

外壁塗装業者を選ぶときには基本的に相見積もりを取ってください。

その中で一番安い業者を選んでもいいのですが、以下のポイントを確認しておくとさらに失敗するリスクを下げられます。

  • 施工実績を確認する
  • 営業マンの態度を確認する
  • 保証内容やアフターフォローの内容をチェックする

・施工実績を確認する

施工に自信がある業者は、過去に施工した物件をHPなどで公開しているケースが多いです。

業者のHPがある場合には、どんな実績があるかチェックしましょう。

優良な業者ならHPで公開していない場合でも見積もりを依頼した時に「施工実績を見せてほしい」と頼めば見せてくれます。

逆にHPに実績がない、頼んでも見せてくれない場合には、施工の質に問題があるのかもしれないので避けた方がいいでしょう。

・営業マンの態度を確認する

優良な業者であれば営業マンの教育もきちんとしています。

不誠実な態度の営業マンの場合、施工の品質も不誠実な可能性が高いです。

不誠実な営業マンには以下のような特徴があります。

  • 連絡が取りにくい
  • 専門知識がない
  • 質問に対して適切な答えを返してくれない
  • 不安を煽って契約を急がせる

連絡が取りにくい

連絡が取りにくかったり返事が遅い業者には気を付けた方がいいです。

連絡が遅いということは、トラブルが発生した時の対応も遅いことが多いです。

連絡がスピーディな営業マンであれば、トラブルが発生した時も迅速に対応してくれて、問題を最小限にすることができます。

連絡スピードは誠実かどうかの一つの目安となります。

専門知識がない

専門的な知識のない営業マンだと、間違った提案をされる可能性があります。

自宅に合わせて塗料を選ぶ必要がありますが、専門的な知識がなければ最適な塗料を選ぶことができません。

少し突っ込んだ質問をして、専門的かつ分かりやすい説明をしてくれるかどうか確認するのが望ましいです。

質問に対して適切な答えを返してくれない

営業マンに質問した時、良い部分ばかりアピールしてくる場合は注意が必要です。

メリットもあればデメリットもあるのが当然です。

メリットばかりを説明してくるのではなく、デメリットも話してくれるような誠実な営業マンだと、施工した後のトラブルが格段に減ります。

塗装について詳しくないのであれば、メリットばかりではなくデメリットも把握したうえで契約することをおすすめします。

不安を煽って契約を急がせる

「この外壁にひびが入っていてすぐに施工しないと雨漏りしますよ!」みたいに不安を煽って契約を取ろうとする営業マンもいます。

こういう営業マンは「キャンペン中なのですぐに契約すれば30%OFFです」みたいに大幅な値下げをしてくることが多いです。

一見お得に感じるかもしれませんが、割引しても通常の費用よりも高くつくケースが多いです。

ただし、本当に問題のある状態なのかもしれません。

誠実な営業マンであれば、そういう場合でも単に事実として伝えてくるだけで急かしてきません。

契約を急がせるかどうかを見極めるポイントの一つとして覚えておいてください。

・保証内容をチェックする

優良な業者であっても一切のミスなく施工ができるとは限りません。

どんなに気を付けていてもミスが起こることはあります。

もしもの時に備えて用意してあるのが保証です。

契約する前にどんな保証内容なのかチェックしておきましょう。

また注意したいのは保証内容だけでなく受けられる条件も合わせてチェックしてください。

ほとんどの人が受け取れないような条件だったり、期間があまりにも短すぎる場合には、実質的に保証がないのと同じです。

条件を確認しつつ、保証書という形で書面にしておくと何か問題が起きたときも安心です。

>>無料一括見積はこちらから

北海道・東北地方
外壁塗装業者Navi
/* 削除モバイルフッター */
タイトルとURLをコピーしました